話すだけが目的でしょうか?

「テレビ会議」などを行うときというのは、何も話すだけが目的というわけではありません。

「テレビ会議」をしているときというのは、そのミーティングにおいて必要な書類なども送ったりすることも少なくありません。

そんなときに、「テレビ会議」を使っていれば、かなり便利にミーティングを勧めていくことができます。

しかし、ここで気を付けておかなくてはいけないことというのは、情報漏えいということになります。

情報漏えいになってしまい、会社に損害が出てしまうとなんの意味もありませんから、重要なものは最初にメールで送っておくようにしましょう。

メールの際にはロックなどをするようにして、そのロックの暗証番号を電話などで口頭で伝えるというようにしておくといいでしょう。

そして、ミーティングの際にはコピーして手元に置いておくようにするといいかもしれません。

「テレビ会議」では必要な機材が多いのでかなり経費が掛かるのではと思っている人も多いかもしれませんが、最近のパソコンでは多くの場合最初からカメラが内蔵されているというものも少なくありません。

また、カメラと同時にマイクも内蔵されているものも少なくありませんから、パソコン1台を購入するだけで簡単に始めることができるようになります。

また、マイク付きのイヤフォンなどを持っている場合はそれを使って話すことができますから、本当に最近では簡単に「テレビ会議」を始めることができるようになっているのです。

Comments are disabled